特定期間はなぜ前年(前事業年度)の前半6ヶ月間?

このウインドゥを閉じる

今年の売上に消費税率をかけて請求していいか判断するためには、今年が始まる前に納税義務の有無を確認しておく必要があります。

そのため、特定期間による判定では、年初までに金額が確定している前年(前事業年度)の前半6ヶ月の売上高等で判定を行っています。