商品の在庫(商品)(期首商品棚卸高)(期末商品棚卸高) このウインドゥを閉じる

商品(非課税物品を除く)は仕入時に課税取引となり、期末在庫に消費税は含まない。

但し、前期免税事業者であった者が今期より課税事業者になった場合には、免税事業者期間中に仕入れた商品の期首在庫について消費税分を計上できる。

また、当期課税事業者である者が翌期より免税事業者になる場合には、当期に仕入れた商品の期末在庫について消費税分を計上できない。

【仕訳】
例
  1. 商品1,080,000円(税込)を仕入れた。
  2. 1のうち129,600円(税込)が在庫として残った。
  3. 2の商品が翌期に繰り越された。
1.借方 仕入高 1,000,000 貸方 現金 1,080,000
  仮払消費税 80,000      
2.借方 商品 120,000 貸方 期末商品棚卸高 120,000
3.借方 期首商品棚卸高 120,000 貸方 商品 120,000
例

期首商品在庫が129,600円ある。なお前期は免税事業者であり、期首商品在庫は全て免税事業者時代に仕入れたものである。

借方 期首商品棚卸高 120,000 貸方 商品 129,600
  仮払消費税 9,600      
例

期末商品在庫が129,600円(税込)ある。なお翌期は免税事業者となり、期末商品在庫は全て当期中に仕入れたものである。

借方 商品 129,600 貸方 期末商品棚卸高 120,000
        仮払消費税 9,600

※ 仮払消費税が貸方にくることにより、仕入計上時の仮払消費税を減額することになります。