チケット販売業者(売上高) このウインドゥを閉じる

チケット業者が販売する郵便切手・印紙・証紙は郵便局等での販売ではないため課税取引。テレホンカード等のプリペイドカードや商品券、コンサート等の入場券は物品切手等の販売となり非課税取引。株主優待割引券・社員割引券は単に値引を表すため物品切手にはあたらず課税取引。但し、入場料等が全額免除となる株主優待券等は物品切手となるため、非課税取引。

【仕訳】
例

チケット業者が収入印紙を9,600円で販売した。

借方 現金 9,600 貸方 売上高 8,889
        仮受消費税 711
例

チケット業者が商品券を9,700円で販売した。

借方 現金 9,700 貸方 売上高 9,700
例

チケット業者が株主優待券(映画鑑賞券)を1,500円で販売した。

借方 現金 1,500 貸方 売上高 1,500
例

チケット業者が券面額5,000円の株主優待割引券を4,500円で販売した。

借方 現金 4,500 貸方 売上高 4,167
        仮受消費税 333