広告宣伝用のプリペイドカード(広告宣伝費) このウインドゥを閉じる

広告宣伝用にクオカード、テレホンカード等のプリペイドカードを購入した上で、宣伝用の印刷を行った場合、プリペイドカードの購入費用は非課税取引となり、印刷代は課税取引となる。

【仕訳】
例

宣伝用のクオカード購入代300,000円と、社名印刷代129,600円を支払った。

借方 広告宣伝費 420,000 貸方 現金 429,600
仮払消費税 9,600