慶弔費・贈答品費(交際費) このウインドゥを閉じる

得意先等へお祝い・香典・餞別などを現金で支出した場合は不課税取引。祝い品・生花・花輪などを贈る場合は課税取引。また、得意先への贈答品として商品券・ビール券などの物品切手を贈る場合は購入時に非課税取引、贈答時に不課税取引。

【仕訳】
例

得意先へ香典として現金10,000円を支払った。

借方 交際費 10,000 貸方 現金 10,000
       
例

得意先のお葬式に花輪10,800円を出した。

借方 交際費 10,000 貸方 現金 10,800
仮払消費税 800    
例

贈答用の商品券10,000円を購入し、得意先へ贈った。

借方 交際費 10,000 貸方 現金 10,000
         
例
  1. 商品券100,000円を購入した。
  2. うち10,000円を得意先への贈答とした。
1.借方 貯蔵品 100,000 貸方 現金 100,000
2.借方 交際費 10,000 貸方 貯蔵品 10,000