固定資産の下取り-法人(固定資産売却益)(固定資産売却損) このウインドゥを閉じる

固定資産の下取りは売却と同様、下取り額に対して消費税がかかる。
 なお、車両売却の際のリサイクル料の受取りは債権の売却として非課税取引。

【仕訳】
例

取得価額3,000,000円、減価償却累計額1,800,000円の車両を200,000円で下取りしてもらい、車体価格3,500,000円の車両を購入した。

借方 車両 3,240,741 貸方 車両 1,200,000
  仮払消費税 259,259   仮受消費税 14,814
  固定資産売却損 1,014,814   現金 3,300,000
例

取得価額3,000,000円、減価償却累計額2,600,000円の車両を500,000円で下取りしてもらい、車体価格3,500,000円の車両を購入した。

借方 車両 3,240,741 貸方 車両 400,000
  仮払消費税 259,259   固定資産売却益 62,963
        仮受消費税 37,037
        預託金 10,000
        現金 2,990,000