消費税最新ニュース 閉じる

リフォームした中古住宅
 中古住宅の流通を増やすため、自民党の住宅土地調査会(福田康夫会長)は、リフォームした中古住宅の購入に係る消費税の軽減を提言するそうです。
現在の消費税法では、個人と個人の間の中古住宅の売買は課税の対象外ですが、事業者が住宅をいったん買い取っての転売は課税の対象となっており、土地の売買は非課税ですが、建物の売買には消費税がかかります。