消費税最新ニュース 閉じる

入湯税
 東京都渋谷区にある女性専用の温泉施設で爆発事故が発生しました。
東京都は、都内にあるすべての温泉施設に対して、注意喚起を始めたそうです。
 温泉施設を利用すると入湯税が課せられる場合がありますが、この入湯税については利用者等が納税義務者となっており対価の額は構成しないため、消費税の取り扱いは不課税となります。ただし、入湯税の金額が温泉施設を利用するための利用料と明確に区分されていない場合には、利用料と入湯税の全額が課税仕入となります。