消費税最新ニュース 閉じる

【納付の水増し】
 青森県の某公社で消費税の銀行振込業務を担当していた元同公社事務局主幹が、納付すべき消費税額を実際よりも多い金額であるかのように見せかけ、水増し分およそ160万円を騙し取ったとして、詐欺の容疑で逮捕されたそうです。
 1996年から2005年までの同公社における使途不明金は1億円を超えており、元主幹はこれに関与した疑いがあるとしてすでに懲戒免職処分とされていたそうです。