このウインドゥを閉じる会社の節税 100のルール
会社の節税 100のルール

ちゃんと処理しているつもりでも、まだまだ払い過ぎている!
「会社の節税 100のルール」

  • 著 者: 井上 修【著】
  • 出版社: すばる舎 TEL.03-3981-8651
  • 発 行: 2007年06月27日 出版
  • 2007年07月19日 第2刷 増刷
  • 2008年06月04日 第3刷 増刷
  • 2009年08月20日 第4刷 増刷
  • ISBN: 4-88399-641-4
  • 定 価:1,500円(+税)
amazonでも購入できます。
 
  • ◎知らないと損をし続けますよ!
  • あなたの会社は、税金を払い過ぎているかもしれません。
  • 知らないとずっと多く払い続けるハメになります。でも、ちょっと知識があれば、
  • 今までの2割程度はラク〜に節税できてしまうのです。
  • そのノウハウをやさしく解説!!

  • なるほどこうすれば安くなるのか!
  • ★ 新制度の減価償却で節税する!
  • ★ 役員退職金を使って節税する!
  • ★ 決算時でも対応できる節税策を多数紹介!
  • ★ 消費税を利用して節税する!
  • ★ 不動産の売却や取得で節税する!
  • ★ 連結納税やLLPで節税する!
  • ★ 株主構成の変更で節税する!
本書の構成
−まえがきに代えて− 基本をしっかりと理解すれば、節税のチャンスは大幅にアップする
PART1 「給与」で節税!
  • 「役員報酬」は節税の王様
  • 役員報酬が認められない「特殊支配同族会社」の制度とは?
  • 「役員報酬が認められる株式の持ち方」とは?
  • 〜 etc 全16項目 〜
PART2 「退職金」で節税!
  • 「役員退職金」は節税効果が大きい!
  • 「役員のままで役員退職金を出す方法」とは?
  • 〜 etc 全10項目 〜
PART3 「決算」で節税!
  • 予想外の利益が出たときは...
  • 会社が赤字になったら...
  • 〜 etc 全21項目 〜
PART4 「減価償却」で節税!
  • 「減価償却をあえてしない」で節税する
  • 「償却資産税」の節税の仕方
  • 〜 etc 全9項目 〜
PART5 「消費税」で節税!
  • 「消費税」は申告の仕方で大きく節税ができる
  • 「課税期間の短縮」で一発逆転できる
  • 〜 etc 全7項目 〜
PART6 「福利厚生」で節税!
  • 「社員旅行」を確実に会社の経費にする
  • 〜 etc 全8項目 〜
PART7 「資産の取得・売却」で節税!
  • 「自動車」を購入したときの処理の仕方
  • 「住宅」を法人で買うか、個人で買うか?
  • 床面積と従業員数で「事業所税」に注意!
  • 〜 etc 全9項目 〜
PART8 「組織」で節税!
  • 「LLP(有限責任事業組合)」を利用して節税する
  • 〜 etc 全6項目 〜
PART9 「株主構成&資本金額」で節税!
  • 「増資」でも節税を考える
  • 〜 etc 全4項目 〜
PART10 「その他いろいろ」で節税!
  • 飲食費 タクシー代 印紙税
  • 〜 etc 全10項目 〜
ごあいさつ

税法は、日々その扱いが改正され、新しい情報が次から次へと入ってきます。

本書では、なるべく「タイムリーな節税情報」と、これだけははずせないという「伝統的な節税情報」と、「こんなのもあるんだよ」といった節税情報を紹介しています。

本屋さんに並んでいる節税の本は皆同じような内容ですが、本書では、なるべく今までにない節税情報を進んで紹介するようにしました。その基本ノウハウを「100のルール」としてわかりやすく完結にまとめ、、項目別に3つ星で節税効果のレベルを表示しています。私にとってはすべてレベル3(最重要)★★★なのですが、読者の皆さんの立場に立って、これだけは知ってもらいたい税金の扱いをレベル3としています。

会社を経営している、またはこれから会社を経営する方々にとって、本書が税金の仕組みや節税方法の道しるべとなり、少しでも事業発展のお役に立てれば幸いです。


著 者: 公認会計士・税理士 井上 修